不動と言われた阪神でのショートのレギュラー鳥谷選手とのポジション争いに勝利し、見事守備位置を勝ち取って現在絶賛売り出し中の若手、北條史也(ふみや)選手!

 

高校時代にはホームランアーティストとして全国の高校野球ファンを沸かせました。

 

抜群の打撃センスを持ち、将来の阪神の中心選手として大きな期待を背負っている北條選手。

 

タイガースファンの方には成長してもらわなければ困ると言ってもいいぐらい期待されている選手ですよね!

 

今回はそんな北條史也選手についてのプロフィール詳細を紹介します!

スポンサーリンク

【北條史也選手のプロフィールは?】

出身地:大阪府堺市南区
出身高校:光星学院高等学校
生年月日:1994年7月29日
身長:177cm
利き腕:右投
打席:右打
ポジション:遊撃手、二塁手、三塁手
年俸:2,200万円(2017年現在)

引用:wikipedia

小学校4年で野球を始め、中学時代は「オール狭山ボーイズ」というチームに所属。

 

高校は名門光星学院高校へ進学し、1年からベンチ入りを果たします。

2年夏には甲子園に出場し、チーム最多タイの8打点をあげるなどの活躍を見せチームを準優勝へ導きました。

 

明治神宮大会でも打率4割越えの成績を残し、神村学園高校戦では大会史上初の逆転満塁サヨナラホームランを放って記憶にも残る活躍を見せます。

 

2012年での夏の甲子園では4番打者としてチームの主砲の役目を担い、清原選手の大会記録にあと1本と迫る、1大会4ホームランの大活躍を見せ「坂本2世」と呼ばれます。

 

決勝では超高校級投手の藤浪新太郎選手を(現阪神)擁する大阪桐蔭に抑えられてしまい準優勝に終わります。

 

しかし光星学院を3度の甲子園準優勝へ導いた北條選手は高校生の中で、注目の存在としてプロのスカウトでも評価の高い選手となりました。

 

2012年のドラフト会議で阪神タイガースにドラフト2位で指名された北條選手は、プロ野球界への門を叩きます。

スポンサーリンク

【北條史也選手の成績や年俸は?】

契約金7,000万、年俸720万で阪神タイガースと契約した北條選手。

高卒ながら期待のルーキーとして注目度は高い選手でした。

2013年

1年目となる2013年は1年間二軍でプロに慣れるために修行の年となります。

 

二軍の試合で84試合に出場。

打率.199 1本塁打 20打点と少し厳しい数字の上に守備面でも18個のエラーとまだまだ若さが見える1年目となりました。

2014年

この年も基本的には二軍で過ごす事になりますが、9月に初の一軍登録を果たすも出場機会は無し。

 

しかし二軍での成績は102試合の出場で、打率.259 本塁打2 23打点と大きく数字を伸ばしました。

2015年

正遊撃手だった鳥谷敬選手がメジャーリーグへの移籍が濃厚となった為に、その後継者として北條選手が第1候補として選ばれます。

 

大きく期待をかけられた北條選手はプロ入り初の春季キャンプを一軍組で迎えることとなります。

しかしオープン戦の打率が.067と低迷した為に、開幕は二軍スタート。

 

5月に一軍登録され、代打で一軍デビューを果たすも凡退し、この1打席がこの年の一軍での唯一の打席となりました。

 

二軍ではこの年112試合に出場し、打率.243 本塁打10 43打点という成績を残して長打力にかなりの成長を見せました。

2016年

この年も春季キャンプから一軍へ帯同。

オープン戦で打率.333を残し自身初となる開幕一軍でシーズンを迎えます。

 

4月に代打で出場するとプロ初安打を見事初ホームランで飾り、ファンへインパクトを植え付けました。

 

4月の中旬にはプロ初スタメンで出場すると、二塁手や三塁手としてスタメンへ定着。

 

更に結局メジャー移籍は叶わなかった鳥谷選手が不振に陥った7月以降は、遊撃手としてのスタメンで起用される事が増え、鳥谷選手は三塁手を守る事が多くなり実質レギュラーを奪い取った形になります。

 

9月には2試合連続ホームランを記録するなどシーズン100安打越えを達成。

この年は結局そのままシーズン終了まで二軍落ちは無く、最後まで一軍へ帯同。

 

規定打席には後5打席足りませんでしたが、打率.273 本塁打5 打点33とブレイクを予感させる好成績を残しました。

 

この成績が評価され、730万円だった年俸は約3倍増となる2,200万円へアップとなります。

2017年

2016年は鳥谷選手から遊撃手を奪い取りましたが、シーズン前に鳥谷選手が遊撃手への復帰を強く望み、春季キャンプから北條選手と鳥谷選手で遊撃手の激しいポジション争いが起きます。

 

オープン戦で1試合2本塁打を放つなど、結果を残した北條選手はこのポジション争いに勝利し、6番や7番を主に任され遊撃手としてスタメンへ定着します。

 

開幕から14打席ノーヒットと最初は奮いませんでしたが、4月の巨人戦では1試合2本塁打を放つなど大きく成長した長打力により、起用され続けました。

 

そろそろ選手として一皮むける予感がする北條選手…

2017年のシーズン終了後には大ブレイクを果たしているかもしれませんよ!?

スポンサーリンク

北條史也選手の性格は?

北條選手に関してよく言われているのは「元ヤン」という噂です。

元ヤンキーという意味で使われる言葉ですが、北條選手は高校時代から眉毛が細く、イケメンなんですがオラついた顔立ちでもある為に言われていただけだと思います。

 

厳しい名門校でガチのヤンキーなんか出来ませんからねw

ですがしゃべり方などを見ていると少しヤンチャに見える感じもするので仕方ないかもしれませんね!

 

2017年の4月に北條選手が決勝打を打った試合でも、自分の前の打者の「高山さんで決めてくれ」と思っていたり、エラーを重ねて吐き気をもよおしたりとかなりプレッシャーには耐性がないみたいです。

 

特に守備に関しては少しトラウマ気味になってる部分もあるみたいで、エラーのあとはかなり萎縮してしまうとか…

 

金本監督もちょっと怖いですしね^^; 仕方ない事でもありますね。

 

エラーをして藤浪晋太郎選手に慰められてる場面も見かけたりと、周りにも支えられてますね!

 

 

いつも反省ばかりしているので、ヤンキーとは正反対の自分へのプレッシャーをかけてしまい苦しむ性格ですよね。

 

阪神ファンは選手を友達の様に扱うのでその対応にも苦労しているみたいで、おしゃべりがあまり得意ではないという北條選手は苦労しているそうな…

 

プロである以上避けては通れない道ですし、図太くなって成長してほしいですね!

北條史也選手の彼女は?

まだ若いうえにイケメンなのでとてもモテそうな北條選手…

付き合っている女性はいるのかと調べてみましたが、現在の所特定のお相手は居ないそうです。

 

関連として柔道の金メダリスト「土性沙羅」さんの名前がよく挙がりますが、これは土性さんがたんに北條選手のファンというだけのようで、付き合っているとかでは無いようですね!

 

現在はまだスクープされてないだけで、実際は彼女が居そうな気がしないでもないですが、本人が結婚はまだいいと言い放っているぐらいですし、まだまだ結婚の話とかは先かもしれませんね。

 

阪神タイガースにおける将来のスター候補だけに、しっかりした彼女さんやお嫁さんを選んでほしいですね!

まとめ

阪神期待の若手ホープである北條史也選手…

 

その秘められた長打力は相当に高く、「トラの大砲」としての成長が待たれています。

 

今後阪神を支えていく選手ですし、年々数字を上げていっています。

 

ブレイクの時は近づいているのかもしれません…