出典:livedoorNEWS

 

非常に明るい性格と憎めないキャラで日本ハムで大人気となっている杉谷拳士選手!

 

そのひょうきんなキャラクターはとんねるずの番組や試合前の練習などでも有名ですよね!

 

明るく見えますが、プロ入りの際にはテストを受けての入団だったりと苦労人でもある杉谷選手。

 

選手としても日本ハム若手として期待を受けており、完全なレギュラー獲得に向けて年々成長しています。

 

内野全てを守れるというユーティリティープレイヤーでもあり、スイッチヒッターでもあるという珍しい特徴を持った杉谷選手…

 

今回はその杉谷拳士選手についてのプロフィール詳細を紹介します!

スポンサーリンク

杉谷拳士選手のプロフィールは?

出身地:東京都練馬区
出身高校:帝京高等学校
生年月日:1991年2月4日
身長:173㎝
利き腕:右投
打席:両打
ポジション:外野手、内野手
年俸:2,450万円(2017年現在)

引用:wikipedia

東京都練馬区出身の杉谷選手は中学時代にはシニアチームでプレイ。

 

兄も通っていた名門帝京高校へ進学すると、センスの良さを買われショートのレギュラーを1年生時から掴みます。

 

1年で出場した2006年夏の甲子園では智弁和歌山との死闘の末に、他ピッチャーがほとんど打たれてしまった所で、度胸を買われ9回裏に本職ではない投手を任され、いきなり死球を与えた上に敗戦投手となるという苦い経験もしています。

 

 

この試合は今でも甲子園では奇跡の大逆転に次ぐ大逆転試合として語り継がれる「神試合」と呼ばれています。

 

 

その大逆転が9回表裏で起きたというのがまたこの試合が最高の打撃戦とも呼ばれる理由です。

 

出典:wikipedia

 

8回裏終了時点で8-4だった試合が12-13でサヨナラ終了とかもうゲームの世界ですよね。

甲子園を見るのはこんな事があるからやめられないんです。

 

2年時にはスイッチヒッター(両打)として転向し、秋からはキャプテンも務めました。

 

高校卒業後は社会人に進路が決まっていましたが、なんと日本ハムの入団テストを受けて合格。

 

2008年のドラフト会議で日本ハムから6位で指名され自分の力でプロへの門をこじあけました。

スポンサーリンク

杉谷拳士選手の成績や年俸は?

北海道日本ハムに契約金1,000万円、年俸450万円で入団が決まった杉谷選手。

2009年-2010年

1年目は二軍で過ごし、打率.269と高卒の新人としては期待が持てる数字を残します。

 

2年目は二軍のイースタンリーグで133安打を放って、同リーグの最多安打記録を12年振りに更新。
リーグ3位の打率.313 本塁打6 打点52 盗塁22と2年目にして頭角を現します。

 

2011年-2012年

2011年は6月に一軍初出場を果たし、初のヒーローインタビューを受ける活躍を見せます。

 

二塁手や外野など色々なポジションを守る便利屋として重宝されました。

 

主に二番打者として50試合の出場で、打率.185 盗塁7個と数字自体は低調に終わりますが犠打や代走や守備で堅実な役割を果たします。

 

2012年には開幕二軍スタートとなりますが主力選手の故障により一軍へ昇格。

 

6月の試合では途中出場ながらプロ入り初本塁打を放ちました。

 

8月には自信初のサヨナラタイムリーを放つなどの活躍を見せますが、スタメン固定とはいかず西川遥輝選手と併用されました。

 

この年は打率.235 2本塁打 12打点の成績で終わります。

2013年-2014年

2013年は開幕一軍スタートとなるも、西川遥輝選手に二塁手のレギュラーを奪われますが、外野手のスター選手だった糸井嘉男選手が移籍した為に、右翼手のレギュラーをして使われますが打率が低迷。

 

一軍と二軍をエレベーターで上下するような年となります。

 

55試合の出場で打率は.199でホームランは0と成績を少し落とします。

 

2014年にも開幕一軍入りを果たしますが、打率が奮わずレギュラー定着は出来ず便利屋として使われる年となりました。

自己最多の87試合に出場するも打率は.203と伸びず、なかなかチャンスを掴みきれません。

2015年

2015年は主力の陽選手がケガで離脱の為に中堅手や右翼手として先発出場の機会が増え、交流戦途中では首位打者に立つなどの飛躍を見せました。

 

特に課題だった左ピッチャーへの成績が上昇し、年間を通しても3割を超える数字を残します。

 

この年は規定打席には届きませんでしたが、打率.295 本塁打1 打点12と打率で自己ベストの成績を残し、ブレイクへの予感が高まりました。

 

1,000万円台で低迷していた年俸もこの年2,450万円までアップ査定を受け、翌年以降に更なる期待がかかりました。

2016年

開幕前に背番号が「61」から一桁の「2」に変更され球団からも若手のスター候補として扱われて始めます。

 

しかし開幕直後の4月に右手を骨折し、6月に復帰するも前年程の活躍は見せれず途中出場がメインになってしまいます。

 

62試合出場で打率は.240 本塁打は0 打点は9と低調に終わってしまい球団やファンの期待に応えられない年となりました。

 

ブレイクしそうでブレイクしない選手ですが、間違いなくアベレージヒッターとしての素質を持っている選手なだけに、怪我無く1年スタメンを張れる年があれば絶対3割を打てる選手だと思います。

 

最早知名度だけならパリーグではトップクラスの選手なだけに、実力もトップクラスに登ってほしいですよね!

スポンサーリンク

杉谷拳士選手の性格は?

ムードメーカーとしての資質を持っていて、テレビのバラエティ番組に出ても杉谷選手のトークが一番の見どころと言われるぐらい明るい性格です。

 

中田翔選手ともよく絡んでいて、先輩にも物おじせずギャグを言ったりふざけている場面もよく見られます。

 

試合前の打撃練習では敵地の西武ドームなのに、ウグイス嬢にいじられる姿も名物となっていて、ファンは大喜びのシーンとなっています。

 

 

ウグイス嬢のユニークなイジりが本当に面白いですよねw

 

あまりスタンドに入らないパワーなのに、スタンドに飛び込むとか謙虚なバッティングとか杉谷選手だからこそイジれるセンス溢れるアナウンスには脱帽します^^;

 

ニコニコ笑ってウグイス嬢に挨拶にも行ってますし、本当にお茶目な人ですね!

 

杉谷拳士選手の彼女は?

杉谷選手は2016年にフライデーされ3歳年上の彼女が居ることがわかりました!

知人の紹介で知り合った女性で、2015年から真剣交際をしているそうです。

 

女性の詳細はまだ明かされていませんが、知的な美人さんだとか…?

 

監督やチームメイトにも公認の仲として知られていて、杉谷選手本人も「頑張って結婚出来ればと思っています」と結婚を前提としたお付き合いのようですね!

 

その為にも成績を上げて年俸もガッツリ上げたいと思っている杉谷選手ですが、ブレイク寸前であと一歩壁が打ち破れない…

 

結婚するためにも頑張ってほしいですよね!

 

実際に結構を発表したら西武のウグイス嬢にもそのネタでいじられそうで、それも楽しみですよね!

まとめ

日本ハムのマスコットキャラクターとして人気だけなら最早侍ジャパンクラスの杉谷選手!

 

外野も内野も守れる便利屋として扱われがちですが、打撃の潜在能力は相当に高い選手です。

 

便利屋だけでなく日本ハムの切り込み隊長となれるように成長してほしいですね!