千賀滉大選手の剛腕から繰り出されるストレートは、150キロ以上を常時計測する球威を持ち、WBCでも圧倒的な投球を見せ、「お化けフォーク」を武器に次々とバッターを三振に奪っていくスタイルで野球ファンを驚かせました。

 

この圧倒的な投球に魅せられ、現在進行形でファンが増え続けている選手でもあります!

 

千賀選手はいわゆる「エリート選手」では無く、かなり変わった経歴で育成契約としてプロに入っていて、3軍からのし上がった苦労人でもあります。

 

現在では珍しい威力のあるストレートにフォークを武器とする投球スタイルは上原選手や佐々木選手を思い出させるクラシックスタイルとして懐かしさもありますね!

 

更に闘志溢れる投球スタイルに、イケメン要素まで持っている千賀投手…

 

今回はそんな千賀滉大選手のプロフィールや詳細について調べてみました!

スポンサーリンク

千賀滉大選手のプロフィールは?

出身地:愛知県蒲郡市
出身高校:愛知県立蒲郡高等学校
生年月日:1993年1月30日
身長:186cm
利き腕:右投
打席:左打
ポジション:投手
年俸:6,500万円(2017年現在)

引用:wikipedia

父親が岩城滉一氏のファンであることから文字を取って「滉大(こうだい)」と名付けられた千賀選手。

 

小学校2年から野球を始め、中学では軟式野球部に所属し、三塁手としてプレーしていたそうです。

 

愛知県立蒲郡県立高校へ進学する際に投手へと転向。

高校時代ではエースとして活躍しますが、2年秋から3年春にかけては故障で投げれない日々も続きました。

 

結局千賀選手は高校時代には特に目立った成績は残せず、プロのスカウト網にも引っかかっていない無名の選手でした。

 

しかし千賀選手は変わった経歴でプロ入りを果たす事になります。

「スカウトは誰しも、独自のネットワークを担当地域に張りめぐらせているものです。アマチュア選手の情報通として、信頼を置かれていたこの人物が、当時ソフトバンクのスカウト部長だった小川一夫氏(現二軍監督)に話を持ちかけた。この人から『肘の使い方が柔らかい』という評価を聞き、『他に競合がいないから』という理由で育成の4位での指名となった。
引用:現代ビジネス

 

この話にある人物とは名古屋市内にあるスポーツ用品店の店長であり、スカウトからは全くノーマークだった千賀選手を見出した方でもあります。

 

この推薦によりスカウトの小川氏に見出されて2010年の育成ドラフト会議でソフトバンクホークスに育成4位の指名を受けてプロへの門を叩く事になりました。

スポンサーリンク

千賀滉大選手の成績や年俸は?

2011年

1年目となる2011年、千賀選手をスカウトした小川スカウトが二軍監督に就任し、三軍戦をメインに出場機会を得ます。

二軍での登板はありませんでしたが、シーズン終了後に行なわれるフェニックスリーグで二軍戦デビューを飾り4試合の登板で3回3分の1イニングを無失点の成績を残します。

2012年

2012年には春季キャンプの紅白戦で好成績を残し一軍へ抜擢されます。

しかしオープン戦で足首を怪我してしまい開幕は二軍スタートとなりました。

 

怪我から復帰後は二軍で絶好調を維持したことから4月の23日に育成契約から支配下選手契約となり、4月30日に初の一軍合流を果たします。

 

結局この年は2試合の先発に登板し0勝1敗で終わります。

 

二軍では好調を維持し、18試合の先発登板で108イニングを投げ、二軍の最優秀防御率となる1.13 7勝(2位) 83奪三振(2位)の成績を挙げて将来への確かな手ごたえを感じさせました。

 

しかしシーズン後には右肩痛を発症して心配な面も見せます。

2013年

3年目となる2013年には中継ぎ要員として初の開幕一軍入りを果たします。

 

3月には自信プロ入り初となる初救援を経験して4月3日から6月21日までセットアッパーとして27試合連続無失点を記録。

 

この活躍で千賀選手の名は一気にプロ野球ファンに知れ渡ります。

 

ソフトバンクファンの方には解っていたのかもしれませんが、自分は初めてこの間に千賀投手の投球を見て、剛速球と鋭く落ちるフォークで三振を取りまくる姿を見て野茂選手や佐々木選手を思い出しました。

 

6月に初のクローザーとして起用されタイムリーエラーで自責0ながら敗戦を喫するまで救援投手による公式戦連続無失点イニングを34回3分の1とし、パシフィックリーグタイ記録を樹立します。

 

オールスターにも初出場を果たし、正に千賀選手のブレイクとなった2013年は順調に見えましたが、8月以降では救援失敗が急増。

 

更に9月には左わき腹の肉離れを発症してしまい離脱。

 

全てが上手くいった年ではありませんでしたが、「千賀滉大」の名を刻みつけるのには余りあるインパクトを残したシーズンとなりました。

 

シーズンオフには前年650万だった年俸は500%増となる3,300万円で契約。

先発投手への再転向も願い出ました。

2014年

この年は調整不足で開幕には出遅れるも4月にすぐに一軍合流を果たし、本人の希望とは異なる救援での起用がメインとなりました。

 

5月には1年振りとなる勝ち星もあげますが、6月に右肩の疲労で登録を抹消されるとその年のシーズンには復帰は無く、リハビリの年となってしまいます。

 

中継ぎや抑えなどの救援投手はやはり肩に負担が大きいので、怪我しがちな千賀投手には先発が良かったんでしょうが、この頃のソフトバンクは先発が豊富で、なかなか割り込むスキがなかったのも災いしました。

 

2015年

2015年も前年の右肩痛を引きずってしまい、先発転向を視野に二軍で調整を続けますが1軍の層が厚すぎて一軍復帰はなんと夏の8月まで遅れます。

 

8月のオリックス戦で一軍公式戦3年振りの先発を果たすと、7回を無失点に抑える好投を見せ復活のアピールに成功。

 

ペナントレースでは結局4試合の登板で2勝1敗の成績を残しますが、クライマックスシリーズや日本シリーズでは救援として起用されます。

 

クライマックスシリーズではピンチを華麗にしのいで、チームの日本シリーズ進出に貢献しますが、日本シリーズでは山田哲人選手に逆転ホームランを浴びて敗戦投手になる場面もありました。

 

しかし翌日には完璧に抑えてソフトバンク日本一に貢献。

 

翌年以降へ期待を膨らませるシーズンとなります。

 

2016年

2016年は開幕直後から一軍合流し、先発として一軍のローテーションの座を掴みます。

 

前半戦では「千賀が投げると負けない」と言われる程の不敗神話を作り、8月までに8勝を挙げて初の黒星がついたのは8月6日でした。

 

さらに同月にシーズン10勝をプロ入り後初達成し、日本プロ野球で育成ドラフト選手が先発として一軍公式戦での初の10勝と、一軍公式戦でのシーズン最多勝利も記録する12勝を挙げ、先発投手として完全にブレイクとなる年としました。

 

この年年俸は2,500万円から6,500万円へアップ。

 

「育成の星」として着々と階段を登り続け、育成契約から超一流選手へのステップを順調に歩みました。

2017年

シーズン開幕前の3月に行なわれたWBC(ワールドベースボールクラシック)では、日本代表の先発として4試合を通じて0・82という圧倒的な数字を残し、プロ野球ファンだけでなく全国や海外にもその名を轟かせました。

 

大会での最優秀投手にも選ばれ、まさに絶頂期を迎えている事を証明します。

 

2017年もシーズンを順調にこなしていた千賀選手でしたが、5月16日に初回に背中の違和感を訴えて緊急降板しました。

 

その後MRI検査を受け大きな異常はないと診断されたそうですが、怪我が多い選手だけに気になってしまいますね…

スポンサーリンク

千賀滉大選手の特徴

平均148キロ前後のストレートの球速をほこり、最速は156キロ。

 

落差が大きすぎるフォークは通称「お化けフォーク」と呼ばれ、WBCでは小林誠司捕手が初見で全くとれなくてあせっている様子が見えました。

 

古田氏は苦言を呈していますが、このフォークはなかなかヤバいですよね…

 

今でこそ150キロを連発する千賀選手ですが、プロ入り時点では最速144キロ。

プロ入団後に基礎体力を重視したトレーニングや、身体の使い方を学んでグングン球速を伸ばした経緯があります。

 

先発転向後はストレートフォークの他にもスライダーを加えていて、投球の幅を広げていますね!

 

特に奪三振に関しては試合の途中から出場する抑え投手以上の10以上のスコアを記録していて、抜群に奪三振が多い投手ともいえます。

千賀滉大選手の性格は?

プロ選手には珍しくかなり自分自身に対してネガティヴな事も語る変わった性格です。

「僕は人よりも弱いと自覚しています。また、自分の体以上に速いボールを投げている実感はあります。だから負荷がなく、体を効率よく使える投げ方というのを常に追求し続けています」
引用:高校野球ドットコム

自分を弱いと言い切れる性格に、器以上の球を投げていると語る千賀選手…

 

負けず嫌いばかり集まっているプロで、自分の弱さを自覚できる冷静な姿と最初は本当に弱かった肉体を現在世界レベルにまで引き上げた根性を見ても、相当の忍耐力がある事が解ります。

 

好奇心も強い性格で、ゲテモノでもなんでも食べてしまうそうですw

 

とにかく日本一へガツガツ行くと前向きな姿勢も見せていて、冷静さと貪欲さを両方兼ね備えていますね!

 

千賀滉大選手のお嫁さんは?妹さんがかわいい?

千賀滉大選手はすでに既婚で、2015年に広島出身の一般女性と結婚しています。

 

交際期間は約2年半だそうで、千賀選手が育成時代からお付き合いされている方なんですね。

 

まだまだブレイクする前からのお付き合いという事もあって、お互い信頼関係が深そうですよね。

2016年にブレイクしたのも、結婚がキッカケだったのかもしれませんね!

 

ちなみにまだお二人の間にお子さんはいらっしゃらないそうです。

 

更に千賀選手の妹さんが千賀選手に似ている上に、かわいい!とも話題になっているそうですね。

 

妹さんは一般の会社員として働いているそうです。

 

自分もインスタグラムの画像を見ましたが、確かにかわいい方でした。

 

千賀選手もかなりのイケメンだけに、イケメン美女の血が流れているんでしょうか…?

 

まとめ

育成出身選手として先発投手として現役最多勝を挙げて、夢への切符を手にした千賀滉大選手。

 

まさにシンデレラストーリーと言える、巨人の山口鉄也投手と肩を並べる程育成出身としては稼ぐ選手になるとみられています!

 

日本人離れしたスケールで三振の山を築いていく彼の姿にはこれからも大注目です!