大阪甲子園の画像

 

 

春のセンバツが終わり、いよいよ甲子園ファン待望の夏の甲子園の時期がやってきますね!

 

今年も全国から49の代表校が選ばれ、炎天下の下凄い試合を見せてくれる事でしょう。

 

甲子園を実際に球場に見に行く人、クーラーの利いた部屋で快適にテレビで見る予定の人…楽しみ方はそれぞれありますね!

 

今回はそんな夏の甲子園ライフを楽しむ為に、2017年の夏甲子園はいつから始まっていつ終わるのか?という情報をお伝えします!

スポンサーリンク

2017年夏の甲子園はいつから始まる?

 

 

2017年の夏の甲子園本番開始日は8月7日(月)となっています!

 

8月4日に抽選が行われ、1回戦開始の日が8月7日という事ですね。

 

時期的にはお盆休みには少し早いので、会社員の方には見れない人もいるかもしれない、なんとも微妙な時期ですね;

 

しかし2回戦以降ぐらいからはお盆休みに入る人も多いので見れる試合も多いですね!

 

丁度決勝前ぐらいに休みが終わってしまって、見れない場合が多くて泣けるんですよね…

スポンサーリンク

2017年夏の甲子園はいつまで続くの?

 

 

終了日は決勝戦の日が最終日となります。

 

その決勝戦の日程は8月21日(月)となります。

 

開始日から丁度21日目で2週間強の開催になりますね!

 

一番暑いこの時期に3週間は長丁場ですよね…

 

一応準々決勝翌日には選手の体調や疲労を考えて休養日も設けられています。

 

近年は練習中に熱中症などで倒れる生徒さんもいるので、休養はとても大事ですね。

 

最終日に近づく程、なんか寂しくなるんですよね;

 

※注:台風の影響の為に第1試合開始日は8月7日から8月8日に順延が決定【8月7日追記】

台風の影響で第1試合の開始日が8月7日(月)から8月8日(火)に変更されています。

開会式も含めて8日にスライドされているので観戦予定の方はご注意ください。

 

注目試合が揃った4日目の試合は11日(金)の祭日に変更されたので、仕事で見れない予定だった方には嬉しいお知らせかもしれませんね!

 

 

観戦に行きたい場合は?

 

色々な種類のチケットもあり、当日券や前売り、通し券など色々あるのでご自分いあったチケットを購入しないと損する場合もあるので気を付けてください。

 

 

 

良い席を取るには結構大変です。炎天下の中の並びや観戦となるので、夏の日差しに弱い方は素直にテレビで見ることをオススメします;

 

自分は昔一度だけ生で観戦に見に行きましたが、あまりの暑さに溶けそうになりました…

 

 

チケットの種類や買い方については、「2017年高校野球の甲子園チケット!料金や買い方、座席について書いてあるので良かったらご参考にどうぞ!

 

 

 

まとめ

8月7日~8月21日という、真夏まっただ中の一番厳しい時期に行なわれる夏の甲子園…

 

素晴らしい試合を見せて欲しいのは勿論ですが、怪我やアクシデントが無く無事に終わってくれることも願いたいですね!

 

年々気温の厳しさが増しているので、観戦に行かれる方も水分補給を忘れずにしてくださいね。

 

今年も大熱戦を期待しましょう!