堂林選手画像

出典:http://japanbaseballnews.info

 

イケメン若手のホープとして期待されている堂林翔太選手!

 

最近は伸び悩んでいて、カープファンの方も未来の大砲として大期待しているだけに、もどかしい思いもしているでしょうね;

 

パワーもスピードも潜在能力はとても感じるだけに、いつブレイクするかと期待感が常にありますね!

 

2016年には美人さんと結婚して、家族の為に成長の期待大ですね!

 

そんな堂林選手の成績や結婚相手が気になりますよね?

 

そこで今回は堂林選手の詳細を紹介します!

スポンサーリンク

【堂林翔太選手のプロフィールは?】

出身地:愛知県豊田市
出身高校:中京大学附属中京高等学校
生年月日:2012年3月30日
身長:183センチメートル
利き腕:右投
打席:右打
ポジション:三塁手、外野手、一塁手
年俸:1,650万円(2017年現在)

引用:wikipedia

 

小学校2年の時に豊田リトルで野球を始め、ピッチャー兼ショートとしてプレイしていました。

 

中学では豊田シニアでプレイし、国際大会の選手にも選ばれその時に現西武でプレイする菊地雄星選手とも対戦しているそうです!

 

プロ野球に進む選手って、やっぱり子供の頃から凄い才能を持ってる人が多くて少年時代から対戦が結構ありますよね!

 

高校は愛知の名門中京大中京高校へ進学。

 

2年の秋からエースで4番という名門での花形ポジションを任され、チームをセンバツ甲子園に導きます!

 

東海での大会では全4試合を完投するなど、まさにチームの軸と言えますね!

 

そしてそのセンバツではベスト8まで勝ち上がるも、堂林選手は打率.584をマークするなど突出した成績を残します。

 

3年時の夏にも甲子園出場を決め、なんとチームを甲子園優勝に導きます。

 

エースで4番として打率.522を記録した上に、決勝では先制2ランホームランを放つなどまさに大車輪の活躍を見せつけます!

 

大会記録タイとなる1大会での6本の二塁打も放ち、あまりにも勝利のみを追求するその姿から「ベースボールサイボーグ」の異名まで付けられました。

 

優勝しても最後までマウンドに居られなかったことで涙を流すなど、とことんまで勝利を追求する職人のようですね!

 

その圧倒的な活躍を買われ、2009年のドラフト会議では広島東洋カープから2巡目で指名され、プロ野球入りを果たします!

スポンサーリンク

【堂林翔太選手の成績や年俸は?】

2010年に契約金7000万、年俸700万で広島東洋カープと契約した堂林選手…

 

1年目はまず、基礎体力やプロの野球に慣れるため終始二軍での生活となりました。

 

100試合に出場し、規定打席にも到達して打率.213 7ホームラン 32打点とまずまずの結果を残します。

しかし、守備には課題を残しサードとして18個のエラーを記録してしまいます。

 

2年目も1年間二軍で過ごすこととなりました。

1年目を超える103試合に出場するも成績は落ち込み、打率.208 1ホームラン 23打点という成績で終わってしまいます。

 

更にエラー数は増加してしまい、サードとして16個、ショートとしても10個の合計26エラーを記録してしまい守備面での課題が残りました。

 

転機を迎えたのは2012年、一軍の野村監督から期待のホープとして1軍で育成する方針になり、公式戦を開幕から1軍スタメンで迎えました!

 

開幕戦でのデビューからプロ初安打を放ち、4月には一軍でのプロ初本塁打も放ちます!

 

そして7月にはホームラン数を二桁に乗せ、高卒3年目の球団タイ記録に並びました。

 

最終的にこのシーズンでは14本のホームランを放ち、1軍のチーム内では最多のホームラン数となりました。

 

全試合出場も果たし、完全にレギュラーとして1年間使い続けられますが、二軍で課題だった守備面でのミスが目立ちます。

なんと両リーグ含めても最多の29エラーを記録してしまい、ファンからはかなり溜息が漏れる場面もありました。

 

更に三振数も150個で、得点圏での打率が.192とチャンスに弱い場面も見せてしまい、残した数字よりは低い評価が多い年でした。

 

しかし年俸は1000万増となり、1700万円となり飛躍の年となりました!

 

当時は自分もこの堂林って子は凄い選手になるんじゃないか…?と思いましたね!

 

2013年には野村監督の現役時代に付けていた背番号「7」を野村監督の意思で堂林選手に着せる事を決め、期待の大きさを感じさせます。

 

この年もスタメンで使われ続け、試合に出ながら育成するという方針から不振に陥っても外れる事もなく試合に出場し続けますが、8月には左手中指を骨折。

これを契機に試合からは遠ざかってしまいました。

 

105試合の出場で、成績は軒並み前年よりダウンと厳しい年となります。

 

2014年には前年に怪我している間に成績を残した、木村昇吾選手にサードのレギュラーを失ってしまい、他の選手と交互に試合に使われるようになっていきました。

 

そして打撃の数字も軒並み不調で、93試合と更に出場試合数を減らしてしまい、サードのレギュラー復帰には届きませんでした。

 

この年の年末に結婚を発表して、家族のためにもと成長を誓いますが、2015年、2016年共に一軍には何度か上がるものの活躍しきれず、二軍での生活がメインとなってしまいます。

 

2016年のオフには大ベテラン新井貴浩選手の自主トレにも合同して、来年に結果を残せなければ終わりという強い意志を持って練習に励みました。

 

その際に毎年新井選手が行っている「薩摩行」という「燃え上がる炎の前で全身全霊で願いを込めて煩悩を炎と一緒に焼きつくす」という修行にも同行しました。

 

この修行は新井選手で名物となっているんですが、見た目以上にエグい修行で顔面に火傷を負うほどのきついものなんです…

 

堂林薩摩行

出典:JステSPORTS

 

 

見てるだけでもう熱そうですよね…こんなの耐えられる気がしません;

 

自分を追い込む練習や修行で再起を誓う堂林選手…

 

バッティングセンスや持っている才能は間違いなく非凡だと思いますし、何かをきっかけにブレイクしてくれると自分は信じています。

 

かなりスター性のある選手だけに、みんな堂林選手の大活躍を待ち望んでいますよね!

 

2017年以降の堂林選手には注目です。

 

堂林翔太選手の性格は?

とにかく自分に厳しい選手で、「甲子園で優勝したのに自分がマウンドを守りきれずに泣いた」というエピソードから見てもそれがよく解りますよね!

 

エラーが多い選手だけに、ファンからのヤジも多く試合中は厳しい表情を見せている時が多いですね。

 

滅茶苦茶負けず嫌いなのも、高校時代から変わっていないそうです。

 

高校時代では主将では無かったものの、プレイでリーダーシップを見せつけて選手を引っ張る姿も見られただけに、成績を残してカープを引っ張って行ってほしいですね!

 

【堂林翔太選手の結婚相手は?】

堂林選手は2014年に結婚していて、お相手は元TBSアナウンサーの「枡田絵理奈」(ますだえりな)さんです!

 

舛田さんは「マスパン」というあだ名で呼ばれていて、当時TBSではNO1の売れっ子の美人アナウンサーでした。
ブレイク寸前だった堂林選手との結婚はビッグカップルとして報道されましたね!

 

馴れ初めは舛田さんから堂林選手にデートに誘ったそうですが、最初は食事の誘いを何度も断られたなんてエピソードもあります。

 

あんな美人の誘いを断るなんて…元野球サイボーグの異名は伊達ではありませんね!

 

2015年には長男も生まれて、幸せな家庭を築いています。

 

イケメン美女のカップルだけに、子供もイケメンになりそうですよね…

 

現在ではチームメイトの鈴木誠也選手が家に遊びに来て、子供の面倒を見るなどの交流もあるみたいですね!

まとめ

まだまだ潜在能力を発揮しきれていない、堂林翔太選手…

 

彼の持っている力はまだまだこんなものではないとファンも皆思っているのではないでしょうか?

 

ブレイクが待たれる堂林選手には注目ですね!