野球画像

 

全国的に見ても激戦区中の激戦区で、この地区から出場した高校が、甲子園でも上位へ進出する姿がよくみられる超ハイレベルな県です。

 

甲子園優勝校も多数存在し、有名なプロ野球選手も多く生み出しています。

 

「神奈川を制する者は全国を制する」と昔から言われる程で参加高校数も200校近くに及びます。

 

参加数が少ない県ならここは甲子園に行けたんじゃないか…?みたいな強いチームが大量に存在し、今年も大注目の県です!

 

今回はそんな激戦区神奈川の高校野球大会でのランキングを紹介します!

スポンサーリンク

ランキング5位:桐蔭学園

桐蔭(とういん)学園は、春の甲子園5回、夏の甲子園に6回出場しており1971年の夏には優勝も果たしている強豪校です。

 

広大なキャンパスや、スポーツ、教育共に優れた施設も保有しており、多様性のある生徒達に対応出来る設備を兼ね備えています。

 

野球部は1971年に甲子園に初出場し、そのまま初優勝まで飾ってしまうという快挙を成し遂げ、一躍全国に名が知られます。

 

初出場でいきなり優勝なんて…信じられませんね!

 

野球部では全寮制を採用しており、部員は全員寮住まいの生活を送っています。

 

高橋由伸選手等の超一流のプロ野球選手も多く輩出しており、高校野球強豪の常連の一角と言える学校ですね。

 

あの高橋選手の天才的なセンスはここで磨かれたんですね!

 

サッカー部、ラグビー部、剣道部、柔道部、陸上部等も全国大会で優勝しており、まさにスポーツの名門校と言えますね!

 

甲子園成績

春の甲子園出場:5回 優勝1回

夏の甲子園出場:6回

 

桐蔭学院出身の主なプロ野球選手

・関川浩一 (阪神タイガース-中日ドラゴンズ-東北楽天ゴールデンイーグルス)
・高木大成 (西武ライオンズ)
高橋由伸 (読売ジャイアンツ)
・G.G.佐藤 (西武ライオンズ-千葉ロッテマリーンズ)
・平野恵一 (オリックス-阪神タイガース-オリックス)
鈴木大地 (千葉ロッテマリーンズ)

スポンサーリンク

ランキング4位:桐光学院

県内でも有数の進学校としても知られ、それでいてスポーツでも強豪なまさに「文武両道」を体現している学校です。

 

東大や京大などの国立大学や有数の私立大学へ半数以上の生徒が進学すると言われています。

 

スポーツも強いのに勉強までトップレベルとか…本当に凄いですね!

 

そんな桐光学院ですが、近年は楽天に入団した松井選手が甲子園で、1試合に22奪三振を記録するなど、とんでもない三振ショーを披露して、桐光学園の名前を全国に知らしめましたね!

 

また、野球部以外にもサッカー部やバスケットボールでも全国レベルの超強豪として知られています。

 

特にサッカー部は多くのプロ選手を輩出していて、あの中村俊輔選手などもここの学校出身として有名な方ですね!

 

甲子園成績

春の甲子園出場:4回
夏の甲子園出場:1回

 

桐光学園出身の主なプロ野球選手

松井祐樹 (東北楽天ゴールデンイーグルス)
・伊東亮大 (東北楽天ゴールデンイーグルス)
・東條大樹 (千葉ロッテマリーンズ)

ランキング3位:慶応義塾高校

有名私大の慶応義塾大学でも名前が知られている慶応関連の高校です。

 

過去には夏の甲子園で優勝も果たしている学校です。

 

ほぼエスカレーター式で名門の慶應義塾大学に進学出来る為に、ここの高校への入学難易度は首都圏でも屈指の難易度と言われています。

 

そんなインテリな学校でありながら、2003年からはスポーツ推薦にも積極的に行っており、近年でも甲子園に出場するなど、野球でも強豪校として知られています。

 

ハイレベルな野球強豪校が揃う神奈川で、勉強とスポーツを両立させながら、上位候補として期待される凄い高校ですね!

 

また頭の良い学校だけあって、多くの有名人を輩出しています。

石破茂議員や、石原伸晃議員などの政界での重鎮や、芸能界にも俳優の石坂浩二さん、石原裕次郎さん、加山雄三さん、ジャニーズの櫻井翔さんなどそうそうたる顔ぶれが揃っていますね!

 

サッカー選手として海外で活躍する武藤嘉紀選手もこの学校出身です。

 

甲子園成績

春の甲子園出場:8回
夏の甲子園出場:17回 優勝1回 準優勝1回

 

慶応技術高校出身の主なプロ野球選手

山本泰寛 (読売ジャイアンツ)
・白村明弘 (北海道日本ハムファイターズ)

スポンサーリンク

ランキング2位:東海大相模高校

全国でも屈指の野球強豪校として知られており、他にも柔道・テニス・洋弓・吹奏楽・剣道などの部活でも強豪として全国的に名が知られています。

 

甲子園常連校でもあるため、テレビを付けた時に「あっまた東海大相模出てる」なんて思う方も多いのではないでしょうか?

 

全国から優秀な選手が集まっており、激戦区神奈川でも毎年優勝候補として名が挙がります。

 

過去には原辰則さん(元巨人監督)の実父である原貢さんが名将として率いていたこともあります。

 

2015年には左右の「ダブルエース」と呼ばれる小笠原慎之介選手(中日ドラゴンズ)、吉田凌選手(オリックス・バファローズ)を擁して夏の甲子園で45年ぶりの優勝を果たしました。

 

特に小笠原慎之介選手の150キロを超えるストレート連発には驚かされましたね…

きっとプロでも活躍してくれると思います!

 

国民栄誉賞受賞者や、五輪金メダリストなどの名柔道家の出身高校としても知られており、山下泰裕選手や井上康生選手等の金メダリストは有名ですよね!

 

毎年神奈川で優勝候補として期待される東海大相模…

 

また甲子園で、この学校の名前を見られるかもしれませんね!

 

甲子園成績

春の甲子園:出場 9回 優勝2回 準優勝2回
夏の甲子園:出場 10回 優勝2回 準優勝1回

 

東海大相模高校出身の主なプロ野球選手

・原辰則  (読売ジャイアンツ)
菅野智之 (読売ジャイアンツ)
・森野将彦 (中日ドラゴンズ)
・原拓也  (埼玉西部ライオンズ-オリックス・バファローズ)
・市川友也 (読売ジャイアンツ-北海道日本ハムファイターズ)
大田泰示 (読売ジャイアンツ-北海道日本ハムファイターズ)
・一二三慎太 (阪神タイガース)
・田中広康 (広島東洋カープ)
小笠原慎之介(中日ドラゴンズ)
・吉田凌  (オリックス・バファローズ)

ランキング1位:横浜高校

強豪ひしめく神奈川でも、堂々のランキング1位となるのが横浜高校です。

 

松坂大輔選手、筒香嘉智選手、涌井秀章選手などのプロに入るというだけでなく、プロの中でトップクラスの成績を残す選手を生み出す学校として有名です。

 

野球部には推薦でしか入部は出来ず、中学時代シニアなどで全国に名を残す活躍をしないと入ることはできないと言われています。

 

勿論高校なので、入部自体は絶対ダメという事はないのでしょうが、基本的に超エリートが集まっているので一般入部で入っても、球ひろいで終わってしまうのでしょう。。

 

まさに選び抜かれた屈指のエリート揃いのチームなんですね!

 

その選び抜かれた精鋭達は、甲子園やその先のプロを目指した高い意識で練習をこなしています。

 

そこから育まれたチームは毎年のように神奈川でNO1の優勝候補として名が挙がり、実際に上位で当たり前の様に優勝争いをしています。

 

期待されて実際に結果を残す…言うのは簡単ですが実行するのは並大抵の事ではないと思います…

 

プレッシャーに負けない精神の育成力も横浜高校の強みなんでしょうね!

 

横浜高校といえば、1998年の「最強世代」と呼ばれる年が有名です。

 

後にメジャーリーグでも活躍する「怪物松坂大輔」と高い打撃陣を擁し、夏の甲子園決勝でノーヒットノーランまでしてしまう圧倒的な優勝を収めました!

 

このような伝説的な選手を生み出す環境と、意識の高さを持ち合わせる横浜高校はまた甲子園で大活躍を見せてくれるでしょうね!

 

甲子園成績

春の甲子園:出場    15回  優勝3回 準優勝1回
夏の甲子園:出場 16回 優勝2回

 

横浜高校出身の主なプロ野球選手

松坂大輔 (西武ライオンズ-ボストンレッドソックス-NYメッツ-福岡SBホークス)
筒香嘉智 (横浜DeNAベイスターズ)
涌井秀章 (西部ライオンズ-千葉ロッテマリーンズ)
・後藤武敏 (西武ライオンズ-横浜DeNAベイスターズ)
・荒波翔  (横浜DeNAベイスターズ)
・成瀬善久 (千葉ロッテマリーンズ-東京ヤクルトスワローズ)
・下水流昂 (広島東洋カープ)
・福田永将 (中日ドラゴンズ)
倉本寿彦 (横浜DeNAベイスターズ)
近藤健介 (北海道日本ハムファイターズ)
・乙坂智  (横浜DeNAベイスターズ)
・淺間大基 (北海道日本ハムファイターズ)
・藤平尚真 (楽天ゴールデンイーグルス)

まとめ

毎年超激戦区と言われる神奈川県高校野球大会。

 

本命の横浜高校や東海大相模が勝ち上がるのか…

 

対抗の桐蔭桐光慶応が雪辱を果たすのか…それともダークホースが出てくるのか…?

 

神奈川県の大会には大注目です!

 

 

関連記事:高校野球の強豪校まとめ

関連記事:甲子園の応援歌注目ランキング!あの有名ゲームの曲やこんな曲まで!?

関連記事:甲子園の応援歌定番ランキング!お馴染みのあの曲やJPOPの有名曲も?

関連記事:甲子園歴代スター選手のランキング!あの人のその後は?(投手編)

関連記事:甲子園歴代スター選手のランキング!あの人のその後は?(打者編)