出典:ベースボールONLINE

 

「ハマのハマちゃん」と呼ばれ親しまれ、1年目ながら活躍を見せ新人王の可能性まで出てきている濵口遥大(はまぐちはるひろ)選手。

 

最速151キロのストレートに「止まる」とまで言われる緩急鋭いチェンジアップ、更に珍しいナックルカーブを操り打者を翻弄しています。

 

2016年のドラフト1位選手でもあり、その強気なマウンド捌きはプロに入っても変わる事無く通用しています。

 

将来的にはエース候補として期待されてるサウスポーですよね!

 

今回はそんな濵口遥大選手のプロフィール詳細について紹介します!

スポンサーリンク

濵口遥大選手のプロフィールは?

出典:naverまとめ

出身地:佐賀県三養基郡基山町
出身高校:佐賀県立三養基高等学校
生年月日:1995年3月16日
身長:173xm
利き腕:左投
打席:左打
ポジション:投手
年俸:1,500万円(2017年現在)

引用:wikipedia

濵口選手は小学校1年生時代から軟式野球を始め、小学5年で投手になりました。

中学校でも軟式野球部に所属し、野球を続けます。

 

高校は佐賀県立三養基高校へ進学。

1年秋大会から投手として公式戦にも出場していて、3年の春県大会ではベスト8入りも果たしています。
しかし高校在籍3年間で甲子園出場経験は無し。

 

高校卒業後は神奈川大学へ進学。

1年の春からリーグ戦へ出場し、2年春にはストレートが150キロを計測し、話題を集めました。

大学在籍中はリーグで通算51試合に登板し、359回イニングを投げ、20勝16敗、防御率2・10を記録。

 

日本代表でも活躍し、2016年のドラフト会議では神奈川大学の地元球団でもある横浜DeNAベイスターズからドラフト1位で指名を受け、プロへと進路を進めます。

スポンサーリンク

濵口遥大選手の成績や年俸は?

出典:wikipedia

 

濵口遥大は横浜DeNAベイスターズと契約金9,000万円、年俸1,500万円で契約しました。

背番号は『26』

2017年

ルーキー年となる2017年はオープン戦で主に先発として起用され、好投を連発。

開幕一軍入りを見事勝ち取ります。

 

4月2日の開幕3戦目にプロ初先発を果たし、先発2回目となる4月9日で公式戦初勝利を挙げます。

 

その後も安定感のあるピッチングでベイスターズの先発ローテーションとして定着。

 

交流戦では3戦全勝、防御率0・93という圧巻の成績も残します。

 

7月5日の時点で13試合に先発し、6勝3敗、防御率3・16と好成績を残していて、新人王の候補にも挙がっています。

 

新人ながらもベイの勝ち頭として計算され始めていて、頼れる存在となっています。

 

濵口遥大選手の性格は?

中学の時には一度野球をやめようとしていたという過去もあり、気持ちに正直という性格のようです。

 

高校、大学と強力なライバルが居ればいる程燃える性格と自分で言っていて、田中正義(現ソフトバンク)選手の様な別格の存在が濵口選手を更に燃え上がらせます。

 

そして自分を過大評価する事はなく自分で自分を「左投げという事以外で周囲に勝っている部分は無い」と冷静にして客観的に自分を分析していて、更に向上する事を誓っています。

 

しかし目標は高く設定していて入団前のインタビューでは「二桁勝って、新人王をとりたい」とも語っていて、現実に本当に手が届く位置まで来ています。

この頼れる左のエース候補は有言実行を本当に成し遂げてしまうのでしょうか?

濵口遥大選手の彼女は?

濵口選手はまだまだプロデビューしたばかりという事もあり、彼女の情報は一切出ていません。

 

これからスターへとなる存在だけに、周囲からの注目度は高いでしょうし続報に期待ですね!

まとめ

ドラフト1位として申し分の無い活躍を1年目から見せている濵口遥大選手。

 

頼れるサウスポーは、DeNAベイスターズの未来を支えてくれる存在へと成長していくのでしょうか?

 

今後も目が離せない逸材ですよね!