出典:朝日新聞DIGITAL

 

大学時代は無名ながらも広島にドラフト2位で指名され、2016年にブレイクを果たして広島のブルペンを支えている薮田和樹(やぶたかずき)選手。

 

2017年には中継ぎでフル回転しつつも、5月末からは先発としての適性を示しています。

 

「困ったときの薮田」と言われる程いろんな場面で起用されていて、チームからすると頼もしすぎる存在ですよね!

 

150キロを連発し、ピンチには毎回の様に指名され出てきて剛球を投げ込む姿に他球団のファンの方も驚いたのではないでしょうか?

 

今回はそんな薮田和樹選手のプロフィール詳細を紹介します!

スポンサーリンク

薮田和樹選手のプロフィールは?

出身地:広島県広島市東区
出身高校:岡山理科大学附属高等学校
生年月日:1992年8月7日
身長:188㎝
利き腕:右投
打席:右打
ポジション:投手
年俸:1,400万円(2017年現在)

引用:wikipedia

薮田選手は広島で生まれ小中と共に広島で過ごしました。

 

高校時代には1学年上で後に広島カープで同僚となる九里亜蓮選手と共に有望株として期待されますが、3年時に右肘を疲労骨折してしまい高校時代は主な成績を残せず。

 

高校卒業後は亜細亜大学へ進学しますが、右肘の骨折が再発してしまいリーグへの登板は3年生時まで遅れてしまいます。

 

更に4年時にもリーグ復帰する前に右肩を痛めてしまい、結局復帰出来ずに大学での野球は終わってしまいました。

 

しかし薮田選手は2014年のドラフトで広島東洋カープからドラフト2位で隠し玉として指名され、他球団、ファンの両方を驚かせました。

 

普通ならここまで実績を残せないと、プロとは無縁の存在か下位指名となるはずなんですが薮田選手には広島のスカウトがマークを続けていました。

 

何故そんな無名の薮田選手を知っていたのか?そこには運も絡んだエピソードがありました。

「実は、松田オーナーが、たまたま薮田さんのお母さんが運転手をしていたタクシーに乗車して『うちの息子が亜細亜大で野球をしています。凄く速いボールを投げるので、ぜひ宜しくお願いします』と声をかけられたんです。それで松田オーナーから『亜細亜大に薮田というピッチャーがいるのか。一度、見にいってやってくれないか』と連絡がありました。高校、大学と九里(2013年ドラフト2位)のひとつ後輩で、名前は知っていましたが、右肘を疲労骨折して手術していまして、ほとんど見たことがありませんでした。それでも、松田オーナーが仰るので、3年春のオープン戦を見にいったんです」

「持参したスピードガンが152キロを示しました。その球威に加えて、テイクバックが小さい独特のフォームだからボールの出所が見えずにタイミングも取り辛い。しかも、変化球もフォーク、スライダー、カーブにパームボールみたいなものまで投げていて、非常に器用でコントロールもあった。横浜DeNAに行った山崎とは、タイプが違いましたが、これは凄い逸材に出会ったとビックリしました」
引用:THEPAGE

なんとお母さんが運転手をしていたタクシーでオーナーに同乗したのが縁で、広島のスカウトが見に行くことになり、「これは隠れ逸材だ」という事が発覚したというのです。

 

松田オーナーのタクシー運転手からの話も聞き逃さずスカウトを派遣させる能力と、母親の息子への愛が見事に広島との縁をつないだ凄いエピソードですよね。

 

こんな経緯もあり、カープに指名された薮田選手はプロとしての道を歩み始めます。

スポンサーリンク

薮田和樹選手の成績や年俸は?

出典:ツイッター

薮田選手は広島東洋カープと契約金7,000万円、年俸1,000万円で契約します。

2015年

初年度となる2015年は大学時代での故障の影響があり、久々の投球練習が春季キャンプまでずれこみます。

主に二軍での活躍となりますが、7月には読売ジャイアンツ戦に先発し、5回2失点でプロ勝利もあげました。

いきなり153キロの球速も記録しており、関係者を驚かせる内容でしたね!

 

2015年の成績は6試合に登板し、1勝2敗、防御率5・76とあまり数字自体は良くありませんでした。

しかし次年以降に期待の持てる投球をしていて、怪我の影響もあったので初年度としては計画通りの内容だったのかもしれません。

 

年俸は200万円ダウンの1,000万円で契約。

2016年

2年目となる2016年は中継ぎを中心として登板し、他先発のアクシデント時には代理で先発して6回無失点となる好投を見せるなど活躍しました。

 

チームもリーグ優勝し、2年目に素晴らしい経験を積みます。

 

2016年の成績は16試合に登板し、16試合に登板し、3勝1敗、防御率は2・61と素晴らしい成績を残しました。

年俸は1,400万円へアップ。

2017年

2017年は開幕からフル回転していて、試合に勝てそうな時でも薮田。逆転できそうな時でも薮田…とかなりの信頼を得ていて、色々な場面で起用されました。

 

5月30日には2017年では初先発を任され見事勝利し、そこから6月6日、6月13日と先発で3連勝。

先発への大きな適正も見せています。

 

このまま先発で成功しそうな気配もあり、シーズン終了後にはどうなっているのかワクワクしてしまう勢いですね!

 

薮田和樹選手の性格は?

母子家庭で育った薮田選手は、母親が働きづめであった事から大学へ行くのも悩んでいた事もあるぐらいだそうで、とても家族思いの選手だそうです。

マイペースだが芯を持っている性格とも言われています。

 

高校時代からの度重なる疲労骨折や故障にもめげずに野球を続けていて、高校大学とほとんど満足にプレイ出来ていないのに腐らず、野球の練習を続けてきた話だけを聞いても常人にはない根性を持っているのが解ります。

 

お母さんがタクシーの運転手をしているというのも珍しい話ですが、苦労人であるお母さんがその仕事をしてたからこそカープとの縁が出来たというのもあり、運も持っている選手だと思います。

 

こんな苦労人のお母さんに大活躍をして恩返しをしてあげて欲しいですね!

薮田和樹選手の彼女は?

薮田選手は以前からインスタグラムで婚約者がいると噂されていましたが、2017年の5月に結婚を発表しています。

 

お相手はモデルをしている「karuna」さんという方だそうです。

CMや広告を中心とした活躍をしている方です。

 

出典:公式ブログ「KARUNA」

 

チャラチャラしていなくて素の感じが見える美人さんですね!

薮田選手本人がプロに入る前から自分の心の支えであるとも語っており、ずっと付き合ってきた人みたいですね!

 

馴れ初めは亜細亜大学でのゼミで知り合い、薮田選手からの猛アタックで交際に発展したとか…

 

結婚をOKした理由もKarunaさんが「一生にいて楽しいから」とも語っており、薮田選手の性格に惹かれたみたいですね!

 

2017年は大活躍を見せているだけに、結婚を機にこのまま好調を続けて欲しいですね!

まとめ

広島のブルペンを支え、チームの支えともなっている薮田和樹選手。

 

先発への転向でも見事なピッチングを連発しており、一流選手への道を歩みだしていますね!

 

モデルの綺麗なお嫁さんも手に入れて、更に上昇が期待できる薮田選手には今後も注目ですね!